第13回市民観桜会

社団法人我孫子ゴルフ倶楽部のご厚意で、見事な桜を楽しめます。
3月28日(月)10時〜16時(入場は15時まで)(雨天中止)

当コースには手入れのいき届いた立派なソメイヨシノが500本近くありますが、その中に樹齢80年を超す大樹も50本を数えます。公開する13番・16番ホールとその周辺は、特に倶楽部が誇る見事なソメイヨシノの大樹がお客様を待ち受けます。

フェアウェーに沿った、松の緑と桜の薄桃色のコントラストも目を見張ります。
ウグイスとコカリナ(木製のオカリナ)の音色を聞きながら、フェアウェーをゆったりと散策するこのお花見は、毎回ご好評をいただいています。

昨年は、2500人を超す来場者をお迎えしました。
詳しくは、ポスター・チラシ、広報あびこ(3月1日号)、■ホームページにて。
  桜八景マップ 発行 

「我孫子のいろいろ八景」は、八つのテーマでそれぞれの八景が決まり、逐次ガイドマップが作られています。既に4コースのガイド付き散策会も始まりました。

今回、花見シーズンを前に「桜八景マップ」が完成しました。体裁はA5判のコンパクトサイズですが、広げるとA3判の見やすく歩きやすい地図と美しい桜の写真が目に飛び込んできます。

八景に選ばれた所以外の桜の名所も収録されていて、それらを巡るのも一興です。今年の花見は、この「桜八景マップ」をお供にして楽しんではいかがでしょうか。

企画・制作は我孫子の景観を育てる会、発行は我孫子市で2000部を印刷、アビシルベ等に置かれています。

●マップPDFダウンロード
      ■1・4面    ■見開き2・3面
        花と緑のまちづくり 第3号 発行

我孫子市は、景観情報リーフレット「花と緑のまちづくり」3号を発行しました。

「まちなみ八景」に選ばれている布佐平和台と神奈川県大磯町のストリートガーデンが紹介されています。「植木鉢で街並みをワンポイントアップ」と題して、コンテナガーデンづくりのノウハウも掲載されていて、「花と緑好きの方」向けの実践的な情報が詰まっています。

多くの緑化計画に携わり、我孫子市景観アドバイザーも務める関基治さんが協力しています。1000部発行して、アビシルベをはじめ公共施設に置いてあります。
編 集 後 記
  去年の12月から今年1月にかけて、思川(オモイガワ)桜、陽光桜、河津桜等が市内の随所に合計52本植樹されました。花見シーズンを前に「桜八景マップ」が完成し、益々楽しめるお花見の名所が増えそうです。
 シリーズ「庭園の四季」も情景が目に浮かぶようで毎回が楽しみですね。我孫子ゴルフ倶楽部の観桜会も目前に迫りました。当日の好天を皆で祈りましょう。(滝日一子)

■もどる